10秒でわかる!青汁診断

体調不良、イライラを抑制…!青汁でマグネシウム補給☆

なだか最近イライラする…体調不良続き…実はマグネシウム不足カモ!?マグネシウムを多く含む青汁を選ぼう♪
Mg Charge

青汁の栄養成分を見ていると『マグネシウム○○mg』と、良く目撃しますよね!?
実はこのマグネシウム、普段の食事ではなかなか摂取しにくい栄養素なので、
青汁を購入する際にはマグネシウムの有無も意識すると良いでしょう(゚∀゚)

青汁にはミネラルが豊富に含まれているんだけど、マグネシウムはそのミネラルの1つ!
ミネラルというのは人の身体を構成している大事な元素です。
カルシウム、リン、鉄、カリウム、亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素もミネラルの仲間ですよ♪
これらの栄養成分は体内の酵素の働きを応援したり、ビタミンやホルモンの成分になって、
身体の機能調節をしたり、歯や骨や筋肉など身体の構成を整えてくれます。
さらに、神経伝達や体液の浸透圧にも関与してくる、言わば健康維持に必要不可欠な存在。

数あるミネラルの中でも、マグネシウムは働き者さんなのヾ(@⌒ー⌒@)ノ

カルシウムが骨や歯を作るのに必要なミネラルってことは有名ですよね?
実は、マグネシウムはカルシウムを体内にしっかり摂り込んでくれるフォロー要因をしてくれます♪

マグネシウム カルシウム

マグネシウムとカルシウムは1:2のバランスで摂取するのが一番効果を発揮すると言われています。
この二つは常にニコイチを意識して摂るようにしたほうが良いでしょう。

マグネシウムは他の働きも大充実・・・♪

①イライラを抑えて精神を安定させる。
②神経の伝達。
③体内のナトリウム量を調整して血圧を整える。
④筋肉の痙攣を抑える。⑤血中脂質や血糖値の上昇を抑える。


マグネシウムが不足すると不整脈や心筋梗塞のリスクを高めるだけでなく、骨が弱くなったり、
筋無力症や成長遅滞、イライラしやすいなど…不快な症状にに悩まされてくるんですって!
なんだか物騒ですよね!;つД`)

マグネシウムの効果と注意×!

マグネシウムはナトリウム(塩分)量を調整し血圧を整えるので、高血圧の予防・改善に効果的です。

高血圧を放っておくと動脈硬化へと進行するケースもありますので、
日頃から血圧が高い人はしっかりマグネシウムを補っておきましょう。

血圧

そして、血中脂質や血糖値の上昇抑制作用があるので、生活習慣病予防にも一役買ってくれます。
また、酒豪の人や加工品や惣菜などを食べる機会が多い人はマグネシウムが排出されたり、
吸収されにくくなるので毎日のマグネシウム摂取は欠かさない方が良さそう。

すぐイライラしてしまうって人は「私の性格だから・・・」って放置しないで!!
マグネシウムが不足を疑ってみては?(´・ω・`;)

こんなに嬉しい効果をもたらしてくれるマグネシウムですが、過剰摂取は厳禁です。
必要以上のマグネシウムを摂取してしまうと、下痢・吐き気・口渇感を訴える
“高マグネシウム血症”になる可能性があります(;_;)

身体に良いからとサプリメントで必要量より多く補っていたら、
心臓停止になったという悲しい事例もあるそうです…。
腎臓疾患のある人はマグネシウムの排泄機能も低下しているので要注意!!
いくら身体にいいと言っても、摂取目安量以上は効果なしデス。

コレを食べればマグネシウムは補給できる♪

マグネシウムの1日の摂取目標量は、
成人男性 300~380㎎程度/成人女性 250~300㎎程度が理想とされています。

マグネシウムを多く含む食品群は穀類、豆類、葉菜類等。
含有量は100g中で見ると以下の通りです。


▼穀類
玄米 110㎎、茹でそば 30㎎。

▼豆類
納豆 100㎎、木綿豆腐 32㎎、絹豆腐 29㎎、きなこ 240㎎。

▼野菜
ほうれん草 170㎎、ブロッコリー 30㎎。

▼その他
いわし 190㎎、牛乳 10㎎、バナナ 30㎎、ひじき 620㎎、アーモンド 290㎎。

マグネシウムは日常的に摂取しやすい食品に含まれているけど、実はと~っても繊細。
玄米を精製するとマグネシウムは減ってしまうし、
加熱などの調理過程でも壊れてしまうことがあります。


いくら1日の摂取目安を目標に食品を食べても、
摂取方法を工夫しないとマグネシウム不足になってしまいますね(>_<;)

マグネシウムを効率的に補いたいなら青汁!

食品からマグネシウムを摂ろうと思うと、毎日一定量を摂取するなんて難しい…。

そんな時は、マグネシウムを豊富に含む緑黄色野菜をたっぷり使った「青汁」を
毎日コップ1杯~2杯飲むと不足しがちなマグネシウムをしっかり補給することができます。

青汁はマグネシウムの他にもビタミン・食物繊維・葉酸など、
健康維持に欠かせない栄養素をバランスよく補給できる健康食品です。

一丸に青汁と言っても、今では沢山の種類の商品が出回っているので、
マグネシウム不足が気になる人は、特にクマザサや桑の葉の青汁に注目してね!!

また、青汁と相性が良い牛乳や黄な粉にもマグネシウムが豊富に含まれているから、
飲み合わせを工夫することで、さらに効率よくマグネシウムを補うことができます。

この組合わせで、どれくらいのマグネシウムが補えるかと言うと…

◎牛乳 コップ1杯(200㎎)20mg
◎きなこ 大さじ1杯 120㎎
◎青汁1杯 4~10mg

マグネシウム合計=144.4mg~!!

青汁なら飲むだけで簡単に栄養補給ができるので、普段忙しくてイライラしがちな人は
いつもの水分補給に青汁を活用してみてはいかがでしょう?^^

マグネシウム不足が原因で起こる疾患予防のためにも、
毎日の生活に青汁を摂り入れて健康バランスを整えよう!

栄養補給ランキング

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいる

▲ トップに戻る

当サイトの〇月のオススメ☆

極の青汁

管理人

#

青汁姫
(35才・主婦)

夫婦で青汁LIFEの提案者。育児に追われて自分に手間をかける余裕なし。十分なお肌の手入れもままならず、産後太りを解消できない1児の母。青汁効果で「子供がいると思えない」といつも言われるぐらいキラキラしたい願望のある「目指せ30代チヤホヤ姫」。

青汁男爵
(37才・雑誌編集者)

香りの強い野菜が大の苦手。野菜で食べられるのはレタスともやしぐらい。生活は超不規則で、青汁姫が妊娠してからここ2年はコンビニ弁当、インスタント、レトルト飯が定番。偏食がたたり最近は体調不良を痛感中。青汁姫を愛してやまない愛妻家の反面、頭の上がらない恐妻家。

メールフォーム

青汁に関する質問を
受付中!
質問はこちらを
クリック→

青汁診断
カテゴリー一覧

青汁の簡単健康レシピ

青汁口コミ情報☆

おすすめ青汁をズバリ!

青汁ランキング決定版☆

売れてる青汁を徹底比較!

青汁の基礎知識を知ろう♪

青汁の効果と効能

青汁ダイエットのヒミツ♡

サイトMENU

当サイト上に掲載されている全ての文章、画像などの無断転載・複製する事を堅く禁じます。
Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.