10秒でわかる!青汁診断

黒酢の45.5倍!?アミノ酸は青汁で補給する時代です◎

健康維持に必要な『アミノ酸』を補給するなら、サプリよりも、黒酢よりも、青汁が最適デス☆
アミノ酸

スポーツ選手も注目!アミノ酸のチカラ

物心ついた頃からスポーツ選手の肉体美に惚れ惚れしていた青汁姫です(*^^*)
スポーツ選手はムダなぜい肉や体重がヒザの負担になったり、
よりよいパフォーマンスを求めるのであれば、余分な脂肪が最大の敵と聞いたことがあります。

体への負担を減らすために体重を落とすためだけなら、単純に食事量を制限すればいいんだけど、
スポーツ選手にとって必要な筋肉量も同時に減ってしまいます。
その防止策として、筋肉量の維持に効果的な『たんぱく質』重視の食生活を意識しているそうです。

たんぱく質

人間の体を構成する栄養素の中でも、約20%を占める『たんぱく質』は、
筋肉・爪・髪・内臓・ホルモンなど、体内のあらゆる部分に関係しているため、健康維持には欠かせない成分。

そして、この命の源を構成しているのが『アミノ酸』。

アミノ酸は疲労回復効果も優れているので、スポーツ飲料にもよく含まれているけど、
たんぱく質を作るサポートにも最適なんですよ☆

アミノ酸は体内で生成できる『非必須アミノ酸』と、体内で生成できない『必須アミノ酸』の2種類に分類され、分子状のアミノ酸が列車のように何両も繋がって、1つの列車が完成したものが『たんぱく質』になります。
私たちの体を健康的に維持するたんぱく質を作るためには、アミノ酸を摂取しなくてはいけないという事です♪

最近では、サプリメントでアミノ酸を補給する方法がベタですが、
サプリメントよりも自然な素材で、低カロリーな青汁でもアミノ酸を十分に補給できます♪

アミノ酸なくして、健康維持は不可能!

アミノ酸で構成された、たんぱく質が体内に摂り込まれると、
私たちの健康を支えてくれる効果を発揮してくれますヽ(^^)

1. 体内を構成する
血液、内臓機能の健康維持。神経伝達物質にも必要。

2. 体外を構成する
筋肉を作る、コラーゲンを生成して肌・髪・爪に栄養を与える。

3. 体を守る
疲労回復、リラックス効果。免疫力を上げ、酵素やホルモンを生成することで脂肪燃焼の促進に効果的です。

他にも、アミノ酸は体内でエネルギーとして使用されることにより、新陳代謝の活性化を促してくれます。
新陳代謝が良くなると老廃物を排出しやすくなるため、便秘解消や痩せやすい体つくりに最適です☆
このアミノ酸の働きに着目した『アミノ酸ダイエット』が、口コミでも話題になっているみたい!

ちなみに…

アミノ酸を少々摂取しすぎたとしても、
余分なアミノ酸は尿素となって排出さるので問題ありませんが、

過剰に摂取をしてしまうと腎臓に負担をかけるので、糖尿病や腎臓病の人は避けてくださいね。

健康体の人でもアミノ酸を過剰に摂取すると、血圧・血糖値の上昇、尿酸値の上昇、皮膚のかゆみ、
神経伝達への異常、手足の痺れなどの副作用が出ることもあるので、覚えておきましょう。

アミノ酸はどんな食品に含まれているの?

アミノ酸は薬局で取り扱っているサプリメントでも手軽に補給できますが、
栄養バランスを重視した食事から摂取するのが理想的です。
「アミノ酸が多い食事・・・?」と考えたら何を食べていいのかピンッとこないけど、
【アミノ酸=たんぱく質】ってことだから、意識的に日頃の食事から摂取しやすい栄養素なんですよ☆

たんぱく質は『動物性たんぱく質』と、『植物性たんぱく質』の2種類あります。

◇動物性たんぱく質【動物性食品】

鶏肉、牛肉、ブタ肉、魚類、牛乳、チーズ、卵など。

動物性たんぱく質

◆植物性たんぱく質【植物性食品】

納豆、きな粉、ごま、豆腐、湯葉、おから、ピーナッツ・カシューナッツ・アーモンドなど。

植物性たんぱく質

この2種類のたんぱく質を1対1の割合で摂取できる食事を意識するとベストなんだけど、
食の欧米化が進行している日本人はついつい、動物性食品に偏ってしまいガチですね…。

毎日の食事で摂取できないアミノ酸はサプリメントで摂取する方法もあるし、
ダイエット目的としたアミノ酸配合のスムージーも人気だけど、
総合的な健康維持として継続的に植物性たんぱく質を摂取したいなら、
野菜の栄養素をたっぷり凝縮した青汁を活用すると賢いですョ☆ヽ(^。^)ノ

青汁の原材料である、ケールや大麦若葉は植物性食品の中でもアミノ酸の含有量は抜群!
さらに、ビタミンB群との相乗効果でアミノ酸がたんぱく質に変換されやすくなります。

最近では野菜嫌いな人でも飲みやすい抹茶味の青汁商品が増えているので、誰でも気軽に青汁を飲める時代です。日頃の食生活に青汁をプラスすれば、野菜不足も解消しながら理想的な栄養バランスを維持できますよ♪

【酵素青汁111選 セサミンプラス】でアミノ酸をスピード摂取!

青汁の中でもアミノ酸を効率よく摂取したいのであれば、【酵素青汁111選 セサミンプラス】が優秀かな☆
外出先でもサプリメント感覚で飲みやすい粒タイプのだから、ネーミングと形状だけみると青汁というよりは、
“単なる酵素サプリ?”と、思ったけど、アミノ酸以外の栄養素も充実している驚異的な青汁でした!!

©入り酵素青汁

酵素青汁111選の詳細はこちら

酵素青汁111選セサミンプラスは一般的な青汁の原料である、ケールや明日葉がなんと脇役。
主原料はオーガニック栽培にこだわった『モリンガ』という“地球上で最も栄養価の高い植物“です。

モリンガに含まれるアミノ酸はなんと、黒酢の45.5倍!!
美容、アンチエイジング効果も期待できるポリフェノールは、赤ワインの13.8倍!!

さらに、スピルリナや長命草、日本山人参など、健康食品業界からも注目されている原材料が全て入っています。

そして、アミノ酸と密接な関係がある酵素エキスを106種類以上も配合♪
たんぱく質は体内に取り込まれると体内に存在する消化酵素の作用により、アミノ酸への分解が行われます。
つまり、たんぱく質を食事から補給しても酵素の働きが無ければ、
アミノ酸の本領が発揮されません…(´-ω-`)

逆に、酵素ダイエットをする時はアミノ酸も同時に摂取しなきゃ痩せないということです。

体内酵素(滞在酵素)は年齢と共に減ってしまうため、
アミノ酸と同時進行で摂取し続けたい栄養素とも言えます。


その点、【酵素青汁111選 セサミンプラス】は、青汁に含まれる野菜の食物繊維やビタミンのほか、
アミノ酸と酵素までも同時に摂取できるので、日頃の栄養補給以外にダイエットサポートとしてもおすすめです☆

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいる

▲ トップに戻る

当サイトの11月のオススメ☆ふるさと青汁

ふるさと青汁

管理人

#

青汁姫
(35才・主婦)

夫婦で青汁LIFEの提案者。育児に追われて自分に手間をかける余裕なし。十分なお肌の手入れもままならず、産後太りを解消できない1児の母。青汁効果で「子供がいると思えない」といつも言われるぐらいキラキラしたい願望のある「目指せ30代チヤホヤ姫」。

青汁男爵
(37才・雑誌編集者)

香りの強い野菜が大の苦手。野菜で食べられるのはレタスともやしとぐらい。生活は超不規則で、ケーコが妊娠してからここ2年はコンビニ弁当、インスタント、レトルト飯が定番。偏食がたたり最近は体調不良を痛感中。青汁姫を愛してやまない愛妻家の反面、頭の上がらない恐妻家。

メールフォーム

青汁に関する質問を
受付中!
質問はこちらを
クリック→

青汁診断
カテゴリー一覧

青汁の簡単健康レシピ

青汁口コミ情報☆

おすすめ青汁をズバリ!

青汁ランキング決定版☆

売れてる青汁を徹底比較!

青汁の基礎知識を知ろう♪

青汁の効果と効能

青汁ダイエットのヒミツ♡

サイトMENU

当サイト上に掲載されている全ての文章、画像などの無断転載・複製する事を堅く禁じます。
Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.