10秒でわかる!青汁診断

青汁は美肌成分の宝庫!アンチエイジングにも期待大です

美肌作りに足りないものは青汁で補う!
8ff2347f05a05791bc999fa0c246cdf4_s


健康に良いだけじゃない!! 青汁の美肌効果

青汁は「健康のために飲んでいる」という人が多いと思いますが、
実は美肌づくりという観点でも青汁は非常に優秀なんですよ。
青汁は美肌を支える各種有効成分の宝庫。
最近では、アンチエイジングに効果的な注目成分が
付加されている商品もあり、ますます女性ファンが増えそうな勢い!!

「美肌に効く」代表的な成分がたっぷり凝縮♪

一言で「美肌に効く成分」と言っても、いろいろな成分がありますよね。
みなさんなら、真っ先に何を思い浮かべますか?

きっと最初に頭に浮かんだの?「ビタミンC」でしょう。
なにしろ、化粧品類にもよく使われていますから。
ビタミンCは、メラニン色素を薄くすることによってシミの発生をブロックする他、
肌のハリを保つコラーゲンを成形するという重要な役割を担っています。

ビタミンCがたっぷり含まれたオススメの青汁は、ズバリ、『レモンの青汁』です。
『レモンの青汁』はその名の通り青汁にレモン果汁をプラスした爽やかなレモン風味。
クセのあるケールを主原料にしながら飲みやすさにもこだわった青汁です。

成人のビタミンC摂取量の目安は1日100mg。
『レモンの青汁』は1包に50㎎もビタミンCが含まれていて、
他の青汁と比較してもダントツNO.1の数値!!

2杯飲むだけで1日分を補給できてしまうまさに美容に最適な青汁なのです。

kuchi_ao_05
次にメジャーなのは、「若がえりのビタミン」として名高いビタミンE
血行促進作用の他、細胞の酸化防止効果や新陳代謝促進作用などがあり、
くまやくすみの改善が期待できます。

意外と知られていませんが、ビタミンAも美肌に欠かせない成分。
皮膚・粘膜の健康維持に必要不可欠な栄養素で、肌の健康的な潤いを保つ作用があります。

最後はビタミンB群! ビタミンB群はニキビ肌さんには欠かせない栄養素(特に、B2、B6)。
食事から摂取した脂肪分を燃焼させる際に必要となる成分なので、
お肌の皮脂量コントロールには欠かせません。
また、皮膚の新陳代謝とも深~く関わっていて、不足してしまうとニキビ跡も残りやすくなります。

ビタミンB類をポイントにするなら、
ビタミンB1、B2、B6、B12をバランス良く含んでいる『ふるさと青汁』がいいですよ。


kuchi_ao_02
ふるさと青汁』は明日葉を主原料にした青汁で、明日葉の茎や根も使った珍しいタイプ。
明日葉の茎や根には、ポリフェノールの1種「カルコン」という成分が含まれています。
カルコンは動脈硬化の抑制、血栓予防、生活習慣病の予防、メタボリック対策など様々な
効果が期待できるおりこうさん。体の中からキレイにきれいになりたい人は要チェックです!!

意外!? 青汁にはこんなアンチエイジング成分も♪

いままでお話ししてきたビタミン類は、「美肌成分の王道」ともいうべき栄養素。
しかし、それだけでは終わらないのが青汁のスゴイところ!!
意外と知られていない美肌成分もたっぷり含まれているんです♪

その一つがメラトニン。メラトニンは私たちの脳内にある「松果腺」という部分から
分泌されるホルモンの一種で、安眠を司るホルモンとして知られています。
青汁には、この「メラトニン」が豊富に含まれていて、体内に入ると強力な
抗酸化作用を発揮して活性酵素の活動を抑制してくれます。

結果として肌細胞の酸化(=老化)を食い止め、シミやシワの元をブロック!!
つまり「アンチエイジング効果」が期待できるということなんです。

「アンチエイジング」つながりで挙げられるのが葉酸。
胎児の正常な成長に欠かせない成分として有名ですが、
実は、お肌のターンオーバーを促進する作用があるのです。
人間の肌は28日周期で新しい細胞に生まれ変わります。
このサイクルがスムーズになれば赤ちゃんのような卵肌だって夢ではありません!

最近では、コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタなど、
化粧品でもおなじみの美容成分配合の青汁も人気です。

青汁の美肌効果は今後はますます、沢山の人から注目を集めることになりそう☆


この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいる

▲ トップに戻る

当サイトの11月のオススメ☆ふるさと青汁

ふるさと青汁

管理人

#

青汁姫
(35才・主婦)

夫婦で青汁LIFEの提案者。育児に追われて自分に手間をかける余裕なし。十分なお肌の手入れもままならず、産後太りを解消できない1児の母。青汁効果で「子供がいると思えない」といつも言われるぐらいキラキラしたい願望のある「目指せ30代チヤホヤ姫」。

青汁男爵
(37才・雑誌編集者)

香りの強い野菜が大の苦手。野菜で食べられるのはレタスともやしとぐらい。生活は超不規則で、ケーコが妊娠してからここ2年はコンビニ弁当、インスタント、レトルト飯が定番。偏食がたたり最近は体調不良を痛感中。青汁姫を愛してやまない愛妻家の反面、頭の上がらない恐妻家。

メールフォーム

青汁に関する質問を
受付中!
質問はこちらを
クリック→

青汁診断
カテゴリー一覧

青汁の簡単健康レシピ

青汁口コミ情報☆

おすすめ青汁をズバリ!

青汁ランキング決定版☆

売れてる青汁を徹底比較!

青汁の基礎知識を知ろう♪

青汁の効果と効能

青汁ダイエットのヒミツ♡

サイトMENU

当サイト上に掲載されている全ての文章、画像などの無断転載・複製する事を堅く禁じます。
Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.