10秒でわかる!青汁診断

【明日葉VSケール】新の野菜王決定戦☆栄養成分を徹底比較しました!

明日葉ケール比較

青汁=マズイ!の固定観念は古い?!

青汁の原料と言えば野菜の王様で有名な「ケール」が代表格だけど、栄養価がどんなにスゴイとしても、
あの強烈な青臭さとクセが難点で、飲み続けるためには勇気と覚悟がいるんですよね(; ・`д・´)
ケールが苦手な人が多いことから、苦みの少ない大麦若葉や明日葉、桑の葉を原料にした青汁が出てきたことで、昔と比べて随分飲みやすくなったけれど、ケールの栄養には敵わないと思われていました…。
しかーし!
実は、「明日葉」だけはケールといい勝負なんですって!!
徹底比較して、どちらが本当の野菜王か白黒ハッキリさせましょう☆

ケールと明日葉はどんな食材?

▼ケール

ケール

ケールは地中海沿岸に生育するアブラナ科アブラナ属の植物。
キャベツに似た形をしていて葉キャベツとも言われていますが、キャベツみたいに丸くはならないです。
葉っぱはキャベツの外葉ほどではないけれど、ちょっと固め。
キャベツやブロッコリーの原種に近い野菜だけど、
独特の青臭さと苦味があって味にクセがあるのであまり食用には向いていません。

その為、一般的なスーパーではあまり見かけることは少ないけど、日本全国各地で1年中栽培されています。

▼明日葉

明日葉

明日葉はセリ科シシウド属の多年草の植物。
房総半島から紀伊半島と伊豆諸島の太平洋岸に自生し、寒さにはちょっぴり弱いです。
“今日摘んでも明日には新しい芽が出る”といわれるほど生命力が強く、成長が早い植物です。
香り豊かで少しだけ苦みはありますが食用にされることもあって、
伊豆諸島のほうではスーパーなどで野菜として普通に売られているそうです。
春~夏が旬で、若い芽や若葉だけを食べます。

野菜王決定戦!ケールVS明日葉

ケールと明日葉の一般的な栄養成分を一覧にして比較してみました!

(※可食部100gあたりを比較)
栄養素 ケール 明日葉
食物繊維 3.7g
キャベツの約3倍
5.6g
キャベツの約4.5倍
たんぱく質 2.1g
キャベツの約1.6倍
3.3g
キャベツの約2.6倍
カロチン 2900μg
菜の花の約1.2倍
5300μg
菜の花の約2.2倍
ビタミンB1 0.06㎎
めかぶの約3倍
0.1㎎
めかぶの約5倍
ビタミンB2 0.15㎎
めかぶの約5倍
0.24㎎
めかぶの約8倍
ナイアシン 0.9㎎
キャベツの約4.5倍
1.4㎎
キャベツの約7倍
ビタミンE 2.6㎎
人参の約5倍
4.3㎎
人参の約8.3倍
ビタミンK 210μg
にらの約1.2倍
500μg
にらの約2.8倍
カリウム 420㎎
キャベツの約2.1倍
540㎎
キャベツの約2.7倍
こうしてみると、食物繊維もカロチンもビタミンもミネラルも明日葉が勝っている…!!
しかも、ケールよりもクセが少なく、飲みやすい!とくれば、もう言うことなしですよね。
ただ、ケールも通常の野菜と比較すると十分ビタミンやミネラル、食物繊維量が多く、
栄養バランスは優れているので、決して劣っているという訳ではありません。

野菜の王様がケールなら、明日葉は野菜の女王様と言っても良いでしょう◎

それぞれの注目成分から目が離せない!

ビタミンやミネラル以外の注目すべき成分をそれぞれ持っています!

▼ケールの注目成分

ケールの注目成分

ケールの「ルティン」は目の健康に働きかけます。
さらに、身体を錆びさせないための抗酸化力が強いため、アンチエイジング効果が期待できます。
「メラトニン」は体内時計を正常に保つホルモンの一種です。
朝の目覚めや、夜の寝つきをよくすると共に、
睡眠の質も良くする働きがあるといわれているため、不眠症の改善にも効果的です。

▼明日葉の注目成分

明日葉の注目成分

明日葉の「カルコン」はデトックス効果が最強!!
身体の老廃物を排出し、代謝を改善することで、太りにくく痩せやすいカラダ作りに最適です。
体内の巡りが良くなると、むくみ解消や下半身痩せ、にきびや吹き出物の改善につながります。
「ルテオリン」体内の水分を調整する作用のほか、利尿作用がある成分です。
免疫力アップも期待できちゃいます♪
「クマリン」はポリフェノールの一つで抗酸化作用が強く、血行促進に効果的です。
顔色のくすみ、肩こり、冷え性の人にも改善効果が高く、女性には嬉しい効能がたくさん♪

青汁選びは自分次第!目的に応じて使い分けよう♪

ビタミンやミネラルの含有量だけを見ると軍配が上がるのは明らかに明日葉だけど、
ケールのルティンやメラトニン効果もなかなか捨てがたい…(^O^)♪

睡眠不足や目の調子が気になる人はケールの青汁を!
デトックス効果重視な人は明日葉の青汁を!

それぞれの悩みにフォーカスして選ぶと上手く付き合っていけそうですね❤

ケールの青汁を選ぶならコチラ!

明日葉の青汁を選ぶならコチラ!



この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいる

▲ トップに戻る

当サイトの11月のオススメ☆ふるさと青汁

ふるさと青汁

管理人

#

青汁姫
(35才・主婦)

夫婦で青汁LIFEの提案者。育児に追われて自分に手間をかける余裕なし。十分なお肌の手入れもままならず、産後太りを解消できない1児の母。青汁効果で「子供がいると思えない」といつも言われるぐらいキラキラしたい願望のある「目指せ30代チヤホヤ姫」。

青汁男爵
(37才・雑誌編集者)

香りの強い野菜が大の苦手。野菜で食べられるのはレタスともやしとぐらい。生活は超不規則で、ケーコが妊娠してからここ2年はコンビニ弁当、インスタント、レトルト飯が定番。偏食がたたり最近は体調不良を痛感中。青汁姫を愛してやまない愛妻家の反面、頭の上がらない恐妻家。

メールフォーム

青汁に関する質問を
受付中!
質問はこちらを
クリック→

青汁診断
カテゴリー一覧

青汁の簡単健康レシピ

青汁口コミ情報☆

おすすめ青汁をズバリ!

青汁ランキング決定版☆

売れてる青汁を徹底比較!

青汁の基礎知識を知ろう♪

青汁の効果と効能

青汁ダイエットのヒミツ♡

サイトMENU

当サイト上に掲載されている全ての文章、画像などの無断転載・複製する事を堅く禁じます。
Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.