10秒でわかる!青汁診断

糖尿病、血糖値対策におすすめ!GI値の上昇予防に役立つ青汁

血糖値や糖尿病が心配・・・えっ!?青汁で予防できるの!?

86dcfe4902b017164481040136c3a7f3_s


GI値の上昇予防に青汁が役に立つ?

近年、医療業界で注目されている「GI値」という数字。
そもそもGI値とは、ある食品を食べた後に、
「どのくらい血糖値が上昇するか?」を、数値化したものをいいます。

つまり、GI値が高い食品ほど、食べた後に血糖値が上がりやすいということになります。
血糖値が上がりやすいということは、GI値が高い食品をたくさん食べ過ぎると糖尿病への近道です。
糖尿病になる人が増える中、このGI値がかなり注目されています。

しかし、GI値が低い食品や、GI値を下げる効果をもった食品もいくつか存在します。
その点、青汁は「飲むだけでGI値を下げる効果がある」として注目が高まっています。

GI値上昇予防を目的に青汁を飲むのであれば、食前に飲むのが効果的です。

160123
一般的にGI値上昇予防を意識するのであれば、
低GI値とされる野菜などを食べてから、高GI値の食品を食べることが効果的と言われています。

特に高GI値の食事をとるときは、食事の前に青汁を1杯飲んでおくと安心して食事ができるでしょう。
もちろん糖尿病を防ぐには、基本的にGI値の低い食事を意識することが大切です。

青汁に多く含まれる成分のうち、血糖値を下げるのに有効とされている成分には、
ビタミン類、ルテイン、葉酸、カロテン、食物繊維などが挙げられます。


また、青汁原料の中でも代表的存在の「ケール」には、
抗酸化作用の強いビタミン類を豊富に含んでいることから、血糖値対策に有効と言えます。

ポーラの「P&DELI・若葉と花の青汁」

body

化粧品会社のポーラから、発売されている青汁商品です。
便秘を防いで、血糖値対策もになる「食物繊維」が強化されています。

2種の若葉に加え、葛の花エキスなど、
美容管理や健康管理にうれしい自然生まれの原材料を、全7種類も使用しています。
自然素材はカラダにも優しいので、毎日おいしく手軽に健康維持と美容を目指すことができます!

化粧品会社が開発した青汁という事もあって、女性にうれしい成分もた~っぷり♡
カラダの中からキレイを実感できる青汁です。

マイケアの「ふるさと青汁」

ふるさと青汁

下腹ぽっこり、むくみ、下半身太りなどの対策に特化した青汁です。
短期間実感の秘密は、明日葉に含まれる3種類の成分にあります。

明日葉は「カリウム」、「食物繊維」のほか、特有成分の「カルコン」を豊富に含む植物です。
このうち食物繊維には、GI値上昇予防の効果もあります。

自然なすっきりとむくみ防止などの効果も高く、毎日をすっきり過ごしたい人や、
冷えやむくみに悩んでいる人におすすめです。


明日葉を中心に、自然な甘味のある「大麦若葉」と「桑の葉」を独自比率で配合しているため、
抹茶風味でほんのり甘味のある飲みやすい青汁になっています。

むくみや冷えが気になる女性はもちろん、偏食気味な子供の栄養補給、
お年寄りの方の健康維持などにもおすすめです!

ふるさと青汁の詳細はこちら


この記事を併せて読みたい


▲ トップに戻る

当サイトの11月のオススメ☆ふるさと青汁

ふるさと青汁

管理人

#

青汁姫
(35才・主婦)

夫婦で青汁LIFEの提案者。育児に追われて自分に手間をかける余裕なし。十分なお肌の手入れもままならず、産後太りを解消できない1児の母。青汁効果で「子供がいると思えない」といつも言われるぐらいキラキラしたい願望のある「目指せ30代チヤホヤ姫」。

青汁男爵
(37才・雑誌編集者)

香りの強い野菜が大の苦手。野菜で食べられるのはレタスともやしとぐらい。生活は超不規則で、ケーコが妊娠してからここ2年はコンビニ弁当、インスタント、レトルト飯が定番。偏食がたたり最近は体調不良を痛感中。青汁姫を愛してやまない愛妻家の反面、頭の上がらない恐妻家。

メールフォーム

青汁に関する質問を
受付中!
質問はこちらを
クリック→

青汁診断
カテゴリー一覧

青汁の簡単健康レシピ

青汁口コミ情報☆

おすすめ青汁をズバリ!

青汁ランキング決定版☆

売れてる青汁を徹底比較!

青汁の基礎知識を知ろう♪

青汁の効果と効能

青汁ダイエットのヒミツ♡

サイトMENU

当サイト上に掲載されている全ての文章、画像などの無断転載・複製する事を堅く禁じます。
Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.