10秒でわかる!青汁診断

サプリメントだから飲みやすい!通常の青汁との違いは?ステラの贅沢青汁で気軽に青汁生活

贅沢青汁って粒状だけど、粉末との違いは?続けやすい?いろいろ教えて~!!
IMG_0077

ステラの贅沢青汁はサプリメントで飲める

ステラから発売されている【ステラの贅沢青汁】は、「スタミナがないと感じる」、
「健康診断の数値が気になる」、「普段、朝すっきりできない」、「子供の野菜嫌いが治らない」など、
普段の健康に関して不安を感じている人の悩みを解決する効果を持っています。
贅沢青汁の特徴は、なんといっても専門家によって厳選された、3つの主成分が使用されていることにあります。

また、贅沢青汁は、通常の青汁をより飲みやすい粒状サプリメントにしています。
青汁がサプリメントで飲めるということは、実はかなりさまざまなメリットがあるんです。

一般的な青汁は、粉末状になっている商品がほとんどで、この粉末を水などで溶かして、
ドリンクタイプの青汁にして飲めるようになっています。

これに対し贅沢青汁はサプリメントをそのまま、1日3粒~9粒を水で噛まずに飲み込むだけでOKです。
水やシェイカーなどで混ぜる手間もありません。

青汁を入れるコップが汚れることもなく、洗い物の手間が減るのも何気に大きなポイントです。

また、青汁はマズイ!苦い!と嫌なイメージを持っている人でも、
味を気にすることなく青汁にたっぷり含まれた有効成分を気軽に摂取することができます。

専門家が厳選した、贅沢青汁の3大原料

贅沢青汁は、いずれも九州産の原料が使用されています。
これは九州では栄養価が高く、品質的にも安心できる野菜が、たっぷりとれるためです。

食物繊維やビタミン・ミネラルなどを豊富に含んでいる、野菜の王様「ケール」のほか、
アンチエイジングに効果的な「クロレラ」、抗酸化作用に優れた与那国産の「長命草」を贅沢に使用しています。

長命草は「長命の源」とも呼ばれ、病気・老化を防ぐための抗酸化作用に優れています。
女性に多いとされる冷えや、疲労回復などにも高い効果を発揮します。
贅沢青汁には、これら3つの厳選原料が、ぎゅっと1粒に凝縮されています。

1日3~9粒程度が目安となっていますが、最初は少し多めに飲んだほうが効果を実感しやすいようです。

よって飲み始めは、5~9粒と少し多めに飲んでみることをおすすめします。
効果が出てきたら、少しずつ量を減らしていっても大丈夫です。

贅沢青汁が実現した、高い栄養価の粒状

贅沢青汁には、独特な味をもつケールを中心的に使用されています。

青汁の味をよくしようと思ったら、独特の味のケールの配合量が少ない青汁を選べば良いのですが、
青汁としての栄養価も減ってしまいます。
だからといって、味が飲みづらければ長く続けることはできません。

そこで贅沢青汁は、味に関係なく手軽に飲める粒状サプリメントにすることで、毎日続けやすく、
栄養価も高い青汁に仕上げています。

「栄養価を高くしようと思ったら飲みづらくなる」、「飲みやすくしようと思ったら栄養価が減る」という、
青汁の弱点を克服したのが、この贅沢青汁なのです。


∇贅沢青汁は以下のような悩みを持った方もおすすめです!
  • 青汁を試したけど、味が苦手で続かなかった人
  • 粉末青汁を溶かして作るのがめんどうな人
  • 毎日忙しくて食事がおろそかな人
  • 健康・美容を改善したい人
  • もっと気軽に健康維持がしたい人
  • 便秘を手軽に解消したい人
  • 外出先や旅行先でも栄養補給がしたい人

贅沢青汁の詳細はこちら


この記事を併せて読みたい

▲ トップに戻る

当サイトの11月のオススメ☆ふるさと青汁

ふるさと青汁

管理人

#

青汁姫
(35才・主婦)

夫婦で青汁LIFEの提案者。育児に追われて自分に手間をかける余裕なし。十分なお肌の手入れもままならず、産後太りを解消できない1児の母。青汁効果で「子供がいると思えない」といつも言われるぐらいキラキラしたい願望のある「目指せ30代チヤホヤ姫」。

青汁男爵
(37才・雑誌編集者)

香りの強い野菜が大の苦手。野菜で食べられるのはレタスともやしとぐらい。生活は超不規則で、ケーコが妊娠してからここ2年はコンビニ弁当、インスタント、レトルト飯が定番。偏食がたたり最近は体調不良を痛感中。青汁姫を愛してやまない愛妻家の反面、頭の上がらない恐妻家。

メールフォーム

青汁に関する質問を
受付中!
質問はこちらを
クリック→

青汁診断
カテゴリー一覧

青汁の簡単健康レシピ

青汁口コミ情報☆

おすすめ青汁をズバリ!

青汁ランキング決定版☆

売れてる青汁を徹底比較!

青汁の基礎知識を知ろう♪

青汁の効果と効能

青汁ダイエットのヒミツ♡

サイトMENU

当サイト上に掲載されている全ての文章、画像などの無断転載・複製する事を堅く禁じます。
Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.