10秒でわかる!青汁診断

美味しく健康カロリーダウン!青汁きな粉クッキーの作り方❤

青汁きな粉クッキー

3_01

無駄なものを排除!カロリーオフしても美味しい青汁&きな粉クッキー♪

子ども達が大好きな市販のお菓子。着色料、香料に始まり添加物がたくさんです(・_;)
全ての市販のお菓子を食べないようにすることは難しいですが、
まだまだ体が小さい子ども達のためにできるだけおやつにも気を使いたいものです。

ただ…手作りお菓子となると、手の込んだお菓子レシピの本だとバターや砂糖がたっぷり使われているもの
も多いので、レシピ通り作るとカロリーが高くなってしまいます。

そこで、我が家で時々作る「青汁&きな粉クッキー」は、
市販のお菓子の本に書いてあったレシピを下記のようにアレンジしました!!

青汁きな粉クッキーのアレンジポイント☆

①. バター70gのところ、40gに変えました。
代わりに牛乳(又は豆乳)を40cc追加しています。


②. 砂糖60gのところ、30gに変えました。甘味が減ってしまう代わりに白砂糖よりも
ミネラルとコクを含む「きび糖」を使用します。


③.①よりもさらにカロリーダウンをしたい時には、牛乳の代わりに『豆乳』を使いましょう。

④.きな粉クッキーの場合には青汁を使うよりも、少し生地に乾燥感や固さが増すために、
牛乳(又は豆乳)を足すか、黒蜜を足します。
(※黒蜜を足すと、味に深みが増すのでオススメです)


青汁クッキー

もちろん、市販のお菓子レシピの本通りにクッキーを焼くと、バターの香りが豊かでしっとりとした
濃厚なクッキーが作ることができるので私自身も大好きです♡

しかし、バターを大量に使うとカロリーが気になる・・・。
カロリーを減らすためとはいえ、全く入れないと生地をこねる際にもパサパサとして生地がまとまりません。
試行錯誤した結果、バター40gに牛乳(又は豆乳)を40ccが一番まとまりやすい量でした♪

完成したクッキーの味もこの割合の時が一番美味しいため、
このバランスを目安に今後もアレンジを加えていきたいと思っています!

自然由来のグリーンで彩り豊かでカワイイ!青汁クッキー&きな粉クッキー♪

調理時間

目安4~5時間(冷蔵庫・冷凍庫で冷やす時間も含む)

材料

薄力粉110g バター40g  砂糖(きび糖)30g 牛乳(又は豆乳)40cc

卵黄1個 ベーキングパウダー2.5g きな粉10g

えがおの青汁満菜1袋(約4.5g)

※薄力粉とベーキングパウダーはふるいにかけておきます。

カロリー

上記材料全体で約950kcal(直径3cm位で約35~40個分)

材料

作り方

1. 室温にもどしておいたバターを木ベらでよく練ります

3_04
1に砂糖(きび糖)を加えよく練ります。

3_06
2. 2に卵黄、牛乳(又は豆乳)を加えて、クリーム状になるまでよく混ぜます。

3. 3に薄力粉とベーキングパウダーを加えてよく混ぜます。

4. 3を半分に分けて、一つには青汁、もう半分にはきな粉を加えてよく混ぜます。

3_07
3_08

5. 4を丸めてラップをかけて冷蔵庫で20分ほど冷やします。

3_09
6. 5を冷蔵庫から出して、型抜き用と丸クッキー用に分けます。

7. 6で分けた型抜き用の生地は再び丸めて、さらに冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

8.6で丸クッキー用に分けた分は直径3cm位の棒状にしたものをラップに包み、
冷凍庫で2~3時間冷やします。

9.型抜き用は約5mm位に伸ばして、型抜きをしてオーブンで焼きます。

10.棒状にした生地は5mm位の厚さに切ってオーブンで焼きます。
※オーブンの温度や時間はお使いのオーブンの機能や好みの固さによって異なりますが、我が家のオーブンでは160度に設定して約20~30焼きます。

カロリーダウンのためにバターと砂糖を減らして味は大丈夫!?

カロリーダウンを目指して市販のお菓子のレシピ本の分量をアレンジし始めた当初は、
バターと砂糖を減らした分、味が薄く平坦になりそうなイメージがありました。
特にきな粉については我が家の子ども達はお正月の鏡餅を利用して「きな粉もち」を用意しても
あまり興味を示さないこともあり、子ども達が見向きしないのでは?ないかと不安もありました。

実際には、バターと砂糖を減らしたクッキー生地に青汁ときな粉を生地に加えることで
新しい食感が追加され、今では子ども達にも人気のおやつの一つになっています♪
お正月の後に毎年きな粉の消費に困っていた我が家には救世主です!!

青汁クッキーときな粉クッキーのそれぞれ食べやすいですが、焼き上がりの生地感がそれぞれ異なります。

様々な料理と相性が良い『えがおの青汁満菜』クッキー生地と融合することで爽やかな深みとコクが加わり、きな粉クッキーに比べると焼き上がりがしっとりします♡

きな粉クッキーは少し焼き上がりがパサパサしますが、しっとりと焼きあがる青汁クッキーと食べると味も食感も
バランスが取れますので、青汁クッキーと一緒に作ることをおススメします(*^^*)

青汁のミドリ、きな粉のベージュ。子ども達の想像力が膨らみます♪
青汁&きな粉クッキーを作るメリットは、おやつが大好きな子ども達が安心して食べられるものを自身で準備できることです。
青汁&きな粉クッキー
青汁&きな粉クッキー。
それぞれ個性がありますが、どちらも美味しいですので、個別に作っても子ども達は喜びます!

私だけで作る時には生地を分ける手間を省けるため、時間差で別々に生地を作って作業をすることが多いですが子ども達と一緒に作業をする時にはできるだけ「青汁クッキー」と「きな粉クッキー」の両方を同時に作るようにしています。

理由は生地を型抜きする段階を子ども達に手伝ってもらうのですが、ミドリとベージュの生地を粘土のようにして、自分なりに考えながら型抜き作業をしている子ども達がいつも楽しそうだからです(^▽^)
子供の想像育にも役立って、栄養満点!是非、青汁クッキーを親子で作ってみてください!

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいる

▲ トップに戻る

当サイトの〇月のオススメ☆

極の青汁

管理人

#

青汁姫
(35才・主婦)

夫婦で青汁LIFEの提案者。育児に追われて自分に手間をかける余裕なし。十分なお肌の手入れもままならず、産後太りを解消できない1児の母。青汁効果で「子供がいると思えない」といつも言われるぐらいキラキラしたい願望のある「目指せ30代チヤホヤ姫」。

青汁男爵
(37才・雑誌編集者)

香りの強い野菜が大の苦手。野菜で食べられるのはレタスともやしぐらい。生活は超不規則で、青汁姫が妊娠してからここ2年はコンビニ弁当、インスタント、レトルト飯が定番。偏食がたたり最近は体調不良を痛感中。青汁姫を愛してやまない愛妻家の反面、頭の上がらない恐妻家。

メールフォーム

青汁に関する質問を
受付中!
質問はこちらを
クリック→

青汁診断
カテゴリー一覧

青汁の簡単健康レシピ

青汁口コミ情報☆

おすすめ青汁をズバリ!

青汁ランキング決定版☆

売れてる青汁を徹底比較!

青汁の基礎知識を知ろう♪

青汁の効果と効能

青汁ダイエットのヒミツ♡

サイトMENU

当サイト上に掲載されている全ての文章、画像などの無断転載・複製する事を堅く禁じます。
Copyright (C)2017 GV inc. All Rights Reserved.