10秒でわかる!青汁診断

ドン・キホーテ人気No.2☆【ユーワの大麦若葉青汁】を辛口体験!

ドン・キホーテ人気No.2‼ユーワの【大麦若葉青汁】をお試し辛口検証~☆
ドンキ人気2位【大麦若葉青汁】

ドンキ人気青汁No.2‼【大麦若葉 青汁】とNo.1【大麦若葉の青汁】の違いって…?

先日ドンキの青汁売り場を訪れた際にどれを選んでいいのか
迷ってしまう程の青汁商品が溢れていたので、
青汁コーナーに格付けされていた「ドンキ○○店 人気青汁ランキング」を
参考に青汁を購入しました!

青汁人気No.1のアルファの【大麦若葉の青汁】はすでに体験談をご紹介していますが、
実は人気No.2の青汁も一緒にを購入していたので辛口徹底検証しちゃいま~す♪

「ドンキ○○店 人気青汁No.2」は…
株式会社ユーワの【大麦若葉青汁】

ユーワの大麦若葉青汁

正直No.1の株式会社アルファの「大麦若葉の青汁」との商品名の違いは
大麦若葉の後に『の』がつくかつかないかというだけなので、正直判別しにくい。

青汁コーナーでどの青汁商品を選んだらいいのか途方に暮れた理由の一つには、
大麦若葉を使用した青汁商品は何となく名前も箱の見た目が同じなことにもあるのでは?と思うほど。

やっぱり、大麦若葉使用ってことで「大麦若葉」が商品名に入るし、箱の見た目も「大麦若葉」の商品ってことで
写真や絵を使用するし、箱の色も大体グリーンが基本と似てしまうのは仕方ないって気はするけどね…。

そんな激戦っぽさを感じる「大麦若葉」をメインとした青汁商品の中で、
なぜユーワの青汁がドンキ人気青汁No.2なのかをNo.1のアルファの青汁と比較してみました♪

人気No1.とNo.2青汁の違いって?やっぱりコスパ?それとも安心感?

No.1の商品と比較してみたところ、まずは値段と容量の差。

3束にわけられている青汁

No.1のアルファは3g×60包:¥970(税抜)に対して、No.2のユーワの青汁は3g×30包:¥350(税抜)。

青汁1杯あたりの値段は、アルファの青汁が16円、ユーワの青汁は12円‼
青汁姫が体験してきた青汁のなかでは、最安値記録更新です(`・ω・´)

なるほど、なるほど。

初めて青汁の商品を買う人にとっては、自分に合わない青汁を買ってしまったらどうしようという不安があるから、
いきなり60包の大容量よりはお試しで30包の方が買いやすいですよね。
No.2のユーワの青汁は量も少ない上に値段の面でもお手頃感あり!!

なんと、ユーワの大麦若葉青汁は、1箱の値段がワンコイン(500円)以下で買えるというお手軽さ。
これはかなり魅力的~♡
特にドンキに青汁を購入しにくる人って、品揃え以外にもコスト面にも重きを置いている人も多いですもんね。

個人的にNo.1のアルファの青汁は確かに飲みやすいし、まろやかな青汁だったので、リピーター票が入っているのかな?と思います。
リピーターにとっては量が多い方がお得ですからね♪

後述しますが、No.2のユーワは味の点でアルファの青汁に比べると何かが足りない…。
その点からリピーターの数よりも青汁を初めて購入する人や味よりもコストに重きを置く人の数の方が多いのでは?と勝手に推測しちゃいます。

パッケージ検証♪青汁も安全第一!成分チェーック☆

まずは、原材料はこんな感じ!

内容原材料

3種類の原料

オリゴ糖が入っているから少し甘いのかな?って一瞬思うけど、
実は『イソマルトオリゴ糖』って、
通常よく使われている『フラクトオリゴ糖』等とはちょっと違うタイプのオリゴ糖なんですよね。
他のオリゴ糖と比べたらさほど甘味はありません。

イソマルトオリゴ糖を含んでいる食材はの例として…
はちみつ、味噌、しょうゆなどのコクのある甘味を持つものです。


消化性のあるオリゴ糖の為、ビフィズス菌の栄養分としての効果も劣るそうですよ。

ドンキ人気No.1のアルファの青汁は大麦若葉100%の無添加だったので
No.1とNo.2のこの差は大きいかも…(‘ω’)

そして栄養成分はこちら!

栄養成分

10キロカロリー以下の青汁は、なかなかヘルシーでいいですね♪

…あれ?あれ?
そういえば、原産国の表示が見当たらないけど…。

製造者として東京都にある株式会社ユーワの住所が載っているだけでした。
そこで、まずはインターネットで検索してみたところ
株式会社ユーワさんと思われるホームページを発見‼

でも、今回購入した商品を探してみたけど…な、無い!?

あれ?偽物でも購入した(; ・`д・´)と心配になり、お客様相談室の番号に電話をかけてみました‼
ちなみに商品の箱に記載されている番号とホームページ上の番号は一緒だったので、
さすがに偽物ってことは無いだろうとは思いましたが…

一応、この心配をスッキリさせるためにね!

さーぁ、電話で質問をしたところ疑問点が解決しました。

・「今回購入した商品はドン・キホーテ専用の商品なのでホームページには載っていない」
・「大麦若葉の原産国は中国」
・「中国で粉末にしたものを仕入、日本の工場で加工」

このような回答をいただきました。

とりあえず、偽物ではなくちゃんとした商品だったので安心♡
安心した後にホームページを再度確認したところ、工場は確かに国内にあるようです。

No.1だったアルファの青汁も大麦若葉の原産国は中国だったので、No.2でコスト面でもお得な
この青汁の原産国が国産ってこともありえないですが、やっぱりちょっと残念。

見た目は似ているかもしれないけど、中身の内容をよ~く見てみないと失敗するかも…。
特に大麦若葉をメインとするとさらに見た目の違いはほとんどないので要注意!

値段の安さも大事だけど、やっぱり1番気になるのは青汁の”お味”…!

パッケージに書いてある「すっきり」「おいしい」の文字。
大体どこの青汁製品にも書いてある決まり文句ですね…。
本当か嘘か、実際に飲んでみないとわかりません(`・ω・´)

すっきりおいしい

粉末の色は明るめの抹茶色という感じでしょうか☆

粉の色

まずは、ストレートにお水に混ぜて試してみましょう♪
見た目の感じは、No.1のアルファの青汁とほとんど変わりませんね。

ユーワの青汁

さて、その味は…???

うん。確かに、すっきりとした味で、苦味などは全く感じない!
でも、No.1のアルファの青汁のコクのある青汁の後に試したせいなのか、
何か物足りない感があるんですよね(^-^;

逆に言えば個性が無いタイプの青汁かも…。

”初めて試す青汁”としてはいいかもしれませんね♪

ドンキ人気青汁No.2のユーワの青汁は総合的な内容による結果かな。

青汁姫的にはパッケージに堂々と書いてある「すっきり、おいしい」という
キャッチフレーズは正直50点くらいです…。
確かにすっきりしているから飲みやすいのかもしれないけど、
特別おいしい青汁!ってワケでもない。

それでもユーワの青汁の魅力は、誰でも気軽に青汁を試してみよう♪というきっかけになる
お手軽さ!&お得感!ですかね。

どうしても気になってしまうのが、主原料が「中国産」ということ。

しかも、人気No.1のアルファの青汁の場合はあえてそれを明記していた!という点を考えると、
ユーワの青汁は記載がなかったので余計に心配になってしまいます。

もちろん、ユーワの商品についてもお客様相談室に問い合わせをした際には、
丁寧に説明してくれたのは間違いないので隠しているわけではありませんよ!
原産国表示は義務ではないようですし…。

ただ、一消費者の目線から言わせてもらえば、やっぱり最初っから原産国が
記載されていない食品はちょっと不安かな。

毎日飲むものだし、子どもにも与えたいから余計に心配なんですよね…。

青汁にはこだわってしまう青汁姫にとってはどうも気になってしまう点が多々あるので、
継続しての飲用はできないかな?・・・というのが正直なところですかね( ̄д ̄)

最新!青汁口コミ情報を今すぐCheck♪

こだわりのポイントで選ぶ!!青汁比較ランキング

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいる

▲ トップに戻る

当サイトの11月のオススメ☆ふるさと青汁

ふるさと青汁

管理人

#

青汁姫
(35才・主婦)

夫婦で青汁LIFEの提案者。育児に追われて自分に手間をかける余裕なし。十分なお肌の手入れもままならず、産後太りを解消できない1児の母。青汁効果で「子供がいると思えない」といつも言われるぐらいキラキラしたい願望のある「目指せ30代チヤホヤ姫」。

青汁男爵
(37才・雑誌編集者)

香りの強い野菜が大の苦手。野菜で食べられるのはレタスともやしとぐらい。生活は超不規則で、ケーコが妊娠してからここ2年はコンビニ弁当、インスタント、レトルト飯が定番。偏食がたたり最近は体調不良を痛感中。青汁姫を愛してやまない愛妻家の反面、頭の上がらない恐妻家。

メールフォーム

青汁に関する質問を
受付中!
質問はこちらを
クリック→

青汁診断
カテゴリー一覧

青汁の簡単健康レシピ

青汁口コミ情報☆

おすすめ青汁をズバリ!

青汁ランキング決定版☆

売れてる青汁を徹底比較!

青汁の基礎知識を知ろう♪

青汁の効果と効能

青汁ダイエットのヒミツ♡

サイトMENU

当サイト上に掲載されている全ての文章、画像などの無断転載・複製する事を堅く禁じます。
Copyright (C)2016 GV inc. All Rights Reserved.